労務指導

みなさまの事業所にお勤めの従業員の皆さんの福利厚生を図るため、社会保険、労働保険、退職金などの相談に応じています。特に、1人でも雇用しておれば労働保険(雇用保険と労災保険)に加入しなければなりません。また、当商工会は、労働保険事務組合として厚生労働大臣から認可を受けており、商工会に事務委託をするだけで繁雑な事務処理がなくなるほか通常は加入できない事業主や家族従業員も特別に加入できます。